ツイッターに短縮URL付きつぶやきを投稿するとスパム判定? ツイッターに使える短縮URLサービスは?

ブログ運営者で投稿した記事の閲覧者を増やすため
ツイッターを利用している方は結構いると思います。

私もこのブログを運営している傍らで
ツイッターアカウントを持っています。

つい先日、メルぞうに掲載している
レポートのダウンロードを促そうと
ツイッターでつぶやきました。

まず最初、

メルぞうのレポート掲載ページの
URLをそのままツイートしようと試しました。

しかし結果はつぶやけませんでした。

「コンピュータが自動で投稿しようとしています」

との注意喚起表示が出てしまいました。

続いてURLを短縮すればいいのか
と思ってURL短縮サービスを使いました。

代表的なURKL短縮サービスの

bitly

を使ってURLを短縮しました。

結果またもツイートできませんでした。

私はbitlyではツイッター側で
スパム判定されてしまうのか

と思い、違う短縮サービスを
使うことを考えました。

いろいろ試しては繰り返し
つぶやきました。

何度試してもツイートできません。

その中でつぶやける
URL短縮サービスに
たどり着きました。

それが

URX.NU

という短縮サービスでした。

URX.NUは国産のサービス。

2011年からサービスをスタートさせている
言わば老舗ですね。


URX.NUの使い方

URX.NUのサイトへアクセスします。

URX.NU

ちなみにURX.NUのサイトには
次のような表記があります。

「GOOGLEマップへの短縮URLも地名、
住所より直接作成可能です。

携帯とPCのアクセスを判断し
適切なマップサイトへ誘導機能も
提供しております。

メンテナンスURLを保存しておけば、
作成した短縮URLへのアクセス回数の閲覧と
短縮URLの削除なども、可能となっております。

転送方法は検索エンジン対策(SEO)に最適とされる
301 Moved Permanentlyによる転送を採用しておりますので、

元ページのSEO効果をそのまま転送先へ
継承することが可能となっております」

グーグルマップの短縮URLが
地名、住所から作れるなんて
便利ですね。

URX.NUの使い方は直感的です。

URL短縮の「短縮したいURLを入力してください」
の窓の短縮したいURLを入れるだけ。

それで即座に短縮URLが作成されます。

私のメルぞうURL付きのツイートも
このURX.NUを使えばスムーズにつぶやけました。

ツイッターで短縮URLをツイートする際
ぜひ参考にしてみて下さい。

・・・

私がブログ開設後

たった2カ月で

月5万を稼ぎ出したノウハウ

特別レポートを
プレゼント中です。

>>ノウハウレポートを今すぐ受け取る

こちらの方も
よろしくお願いします。

コメントを残す